【調布・外壁塗装】失敗しない家の外壁の色選びとは?|東京都稲城市の塗装屋さん「株式会社沼田塗装」。外壁塗装・屋根塗装はお任せください!

外壁・屋根の塗装から防水工事、シーリング工事などなどワンストップでご対応!
塗装の困りごとは株式会社沼田塗装が解決します!まずはお問い合わせください。
塗装の困りごとは株式会社沼田塗装が解決します!まずはお問い合わせください。

【調布・外壁塗装】失敗しない家の外壁の色選びとは?

調布で外壁塗装・屋根塗装を実施!
色選びのポイントや特徴的な塗料の例などを解説

調布で外壁塗装を行うにあたって、失敗を防ぐために色選びについて知っておく必要があります。照明や天気、目の錯覚などにより見え方が変わる点も押さえておいてください。外壁塗装業者への相談も効果的です。

家全体のバランスを考慮してカラーを決めよう

カラーチャート

外壁塗装の仕上がりの印象は、使う塗料の色によって大きく左右されます。理想的な外観を実現させるためには、色選びのコツを押さえることが大切です。
こちらでは、外壁塗装の色選びで大切なポイントについてご紹介します。

なるべく外壁に近い環境で色見本を確認する

塗料の色を選ぶ際は色見本を使いますが、できるだけ外壁に近い環境で色見本を確認するのが理想的です。色の見え方は照明や天気、面積効果といった目の錯覚など、様々な要因によって変わります。
屋内や小さな色見本で見た印象と、実際に塗った印象が異なる可能性は非常に高いです。しっかり色見本を確認したはずなのにイメージと違う仕上がりになってしまう原因として、色見本を確認する環境が外壁と大きく違ったというケースが少なくありません。
大きな色見本を用意し、屋外で確認すると、外壁塗装後のイメージに近くなります。なお時間帯や天気などによる見え方の変化も大きいため、複数の時間帯で確認すると安心です。

経年による変化を考慮する

理想的な色を選ぶことができ、施工完了直後はイメージ通りになったとしても、必ずしも成功とは限りません。塗装からしばらく経過したあとの変化についても考慮が大切です。使用した色によっては、施工からあまり時間が経っていないのに汚れや色あせが目立つケースがあります。
汚れが目立ちやすい色と知らずに選んでしまうと、仕上がり直後は満足のいく見た目でも、汚れが目立ち後悔するおそれがあります。色あせしやすい色の場合も、年数が経つと理想の外観から離れてしまうリスクが高いです。汚れが目立つ色の例として白や黒、色あせしやすい色として原色系や濃い色が挙げられます。
経年による変化が大きくなりやすいことを知ったうえで選んだ場合はともかく、そうでなければあとのショックが大きくなってしまいます。現時点で理想に合う色かだけではなく、その後の変化までイメージすることが大切です。

塗装できない部分との相性も考える

ドアやサッシなど壁以外の部分は、外壁塗装の対象外です。塗装できない部分と合わない色を選んでしまうと、外壁自体の色は理想的でも、トータルのバランスが悪くなるおそれがあります。
外壁そのものだけでなく、施工によって色が変えられない部分との相性も考え、全体的な外観がよくなるような色選びが大切です。

色選びのお悩み解消なら外壁塗装業者に相談するのも効果的!

外壁塗装は頻繁に実施するものではないうえ、家の印象を大きく左右します。そのため色選びは非常に重要な工程であり、悩んでしまう人が少なくありません。当事者のみでは色選びが上手く進まず、なかなか契約・着工に進まないケースもあります。
色選びでお悩みであれば、塗装業者に相談するのも効果的な手段です。これまでの経験やノウハウを活かし、客観的な視点で色選びのアドバイスを実施できます。

株式会社沼田塗装では、周辺の景観やご要望を踏まえた塗料の提案が可能です。美観維持の点だけでなく、断熱・防水といった機能面も考慮した塗装を実施します。公式ホームページに問い合わせフォームを用意しておりますので、調布周辺で外壁塗装をお考えの方はお気軽にご相談ください。

調布エリア対応の外壁塗装業者をお探しなら株式会社沼田塗装にお任せください

調布エリア対応の外壁塗装業者をお探しなら株式会社沼田塗装にお任せください

理想的な外観の家を実現させるためには、色選びの失敗を避ける必要があります。色選びで最低限押さえたいポイントとして、なるべく外壁に近い環境で色見本を確認する、経年による変化を考慮する、塗装できない部分との相性も考えるという3点があります。
なかなか色が決まらなければ、当事者のみで決めようとせず、塗装業者に相談するのも効果的な手段です。

株式会社沼田塗装では、お客様のご要望や周辺の景観など、様々な要素を踏まえた塗料のご提案が可能です。断熱塗料や防水性能が高い塗料など、特別な機能を有する塗料の相談も承ります。完全自社施工の塗装業者で中間マージンが発生しないため、低コストでの外壁塗装が可能です。
美観維持のみではなく、断熱・防水なども考慮した外壁塗装を実施いたしますので、外壁塗装についてお悩みでしたら、お気軽にご相談ください。

調布で外壁塗装なら株式会社沼田塗装

会社名 株式会社沼田塗装
代表者名 沼田 雅勇
所在地 〒206-0802 東京都稲城市東長沼410−25
電話番号 042-402-8765
FAX 042-402-8765
営業時間 9:00~18:30
事業内容 塗装工事・屋根工事・防水工事
資本金 500万円
創業 平成22年 沼田塗装
設立 令和3年10月4日 株式会社沼田塗装
建設許可 東京都知事 許可( 般-4 ) 第 155671 号
URL https://numata-tosou.com/

ページの先頭へ